• ガイド
  • コンセプト

ロールとAppロール

ロールとは

ロールとは、各メンバーがスペース内でアクセス可能なリソースや、実行可能なアクションを定義する一連の権限設定のことです。スペースに追加された全てのメンバーに、必ず1つのロールが割り当てられます。
ロールで設定可能な権限の種類と内容を下記に示します。

スペース

権限の種類 内容
スペース管理者 スペースの削除を含め、スペースについての全ての操作を実行できます
外部ストレージ・画像最適化設定の編集 GCP・AWS等の外部ストレージとの連携、ImageKit・imgix等の画像最適化サービスとの連携を設定できます
プラン・支払い情報の設定
クレジットカード登録およびプラン・オプションの購入ができます

メンバー

権限の種類 内容
全メンバーの閲覧 スペースに所属する全てのメンバーを閲覧することができます
新規メンバーの招待 スペースに新たなメンバーを招待することができます
メンバーのロール変更 スペースに所属するメンバーのロールを変更することができます
メンバーの削除
スペースに所属するメンバーを削除できます

ロール

権限の種類 内容
ロールの作成・編集・削除 ロールの追加・編集・削除ができます

APIキー

権限の種類 内容
APIキー トークンの閲覧
全てのトークンを閲覧・取得することができます
APIキー トークンの生成・削除 トークンの作成・リフレッシュ・削除を行うことができます

Webhook

権限の種類 内容
Webhookの閲覧 全ての作成済みWebhookを閲覧することができます
Webhookの作成・編集・削除 Webhookを作成・編集・削除することができます

アセット

権限の種類 内容
アセットのアップロード・削除 アセットのアップロード・削除ができます

App

権限の種類 内容
Appの作成 スペースにAppを作成することができます

Appロールとは

ロールが「スペース内でアクセス可能なリソースや実行可能なアクションを定義」したものであるのに対して、Appロールは「App内でアクセス可能なリソースや実行可能なアクションを定義」したものになります。
Newtでは、メンバーがAppに参加することでコンテンツの管理等の操作を行っていきます。Appロールは、このAppに参加しているメンバーに対して付与する権限定義です。Appロールによって、1人のメンバーに対してApp毎に異なる強さの権限を付与することができるようになります。
(例:ブログAppではコンテンツ作成権限を付与したいが、ランディングページAppでは閲覧権限のみを付与したい)

App

権限の種類 内容
App管理者 Appの削除, Appのエクスポートとインポートを含むAppについての全ての操作を実行できます
一般設定の編集 Appの一般設定を編集できます
Appの複製 Appを複製して新規Appを作成できます(※ロールの Appの作成 権限が必要)

メンバー

権限の種類 内容
メンバーの追加・ロール変更 メンバーの追加とロール変更ができます(※追加対象は、ロールのメンバー閲覧権限およびメンバー招待権限に依存します)

Appロール

権限の種類 内容
Appロールの作成・編集・削除 Appロールを作成・編集・削除できます

モデル

権限の種類 内容
モデルの作成・編集・削除 モデルを作成・編集・削除できます

ビュー

権限の種類 内容
ビューの作成・編集・削除 ビューを作成・編集・削除できます

コンテンツ

権限の種類 内容
自分のコンテンツの閲覧 投稿者が自分のコンテンツを閲覧できます
全てのコンテンツの閲覧 全てのコンテンツを閲覧できます
自分のコンテンツの下書き 投稿者が自分のコンテンツを下書き保存できます(※公開コンテンツの下書きへの変更は含みません)
全てのコンテンツの下書き 全てのコンテンツを下書き保存できます(※公開コンテンツの下書きへの変更は含みません)
自分のコンテンツの公開・非公開 投稿者が自分のコンテンツを公開および公開コンテンツの下書きへの変更ができます
全てのコンテンツの公開・非公開 全てのコンテンツを公開および公開コンテンツの下書きへの変更ができます
Newt Made in Newt