• ガイド
  • コンセプト

Appのエクスポート/インポート

Newtでは、Newt上で管理しているモデル、ビュー、コンテンツ、メディア等のデータを、App単位でエクスポート(JSON形式)することができます。エクスポートしたJSONファイルは、別のスペースにインポートして新しいAppを作成したり、既存のAppにインポートしてAppを書き換えたりできます。
※Appのエクスポート/インポート機能は有料機能です(詳しくはこちら

Appのエクスポート

Appのエクスポートを行うには、App設定 > 一般 > Appのデータをエクスポートする より エクスポートを実行 をクリックします。なお、Appのエクスポートを行う際には、対象となるAppへの管理者権限が必要となります。
スクリーンショット2022-07-058.46.50.png

エクスポートの対象リソース

エクスポートの対象となるリソースは以下の通りです。

  • App情報
  • モデル
  • ビュー
  • コンテンツ
  • メディア

Appのインポート

エクスポートファイルから新規Appを作成

Appの新規作成ビューより エクスポートファイルから作成タブを開き、エクスポートしたJSONファイルをアップロードします。
スクリーンショット2022-07-058.54.38.png
アップロードが完了すると自動でファイルの検証が行われます。検証結果に問題がなければそのまま 作成 ボタンをクリックしてAppを作成します。
スクリーンショット2022-07-058.55.34.png

既存のAppにインポート

App設定 > 一般 > Appにデータをインポートする より、エクスポートしたJSONファイルをアップロードします。
スクリーンショット2022-07-059.03.29.png

アップロードが完了すると自動でファイルの検証が行われます。検証結果に問題がなければそのまま インポートを実行 ボタンをクリックしてAppにデータをインポートします。
スクリーンショット2022-07-059.03.46.png

Newt Made in Newt